完全無料!全国対応!防犯カメラドローン空撮を最大10社から一括見積。一括見積もりスタート

自動車のミラーレスが解禁?【カメラ需要がやばい!】

監視防犯カメラログの堀田です。
 
今回は自動車のミラーレスについての記事です。
http://mainichi.jp/select/news/20151130k0000m040109000c.html
毎日新聞の情報によると、2016年6月頃に自動車のミラーを全てなくした
ミラーレス自動車が解禁されると国土交通省が発表しています。
 
ミラーでは死角の範囲が大きく、あいも変わらず死角での事故が多い為
この様な車がOKになりました。つい最近でも、扉を開けてバックしている時に
人を死なせてしまったという事後もあったので、個人的には良い制度だと思います。
 
使用するカメラにはもちろん基準があります。
しかし、いざ自分がこのミラーレスのカメラを購入して走らせるとなる
といくつかの問題が出て来ます。

 
 
 

①料金はいくら?
②問題はない?
③将来的に完璧ば防犯対策になる!

 
 
 

①料金はいくら?

4898653bacacd202255f468f1bde6ac9_s
 
皆さんはあんまりカメラの相場とかご存知ではないと思いますが、
使用するカメラに基準がある以上どうして金額が高くなってしまいます。
 
完全な個人的な予想ですが、このカメラシステムを使うと
「カメラ一台30,000円~」「モニター一台15,000円~」「取り付け費70,000円~」
ぐらいは掛かってくると思うので30万円以上は見といた方が良いと思います。

 
 
 

②問題はない?

fdsfdsadfa
 
やはり、一番大切なのはどれだけ鮮明に映せるかが問題となってきますが、
現時点でそこの問題は何処のメーカーもクリアできています。
 
なんだったら38万画素の防犯カメラでも公道で使えるんじゃないかな?
と思うぐらいにはしっかりと姿は認識出来ますからね。
 
今だと物凄い高画質の小型カメラも販売されてますからね。
壊れにくさという点に関しても構造的に早々壊れる物でもなさそうです。
上に車のアイキャッチ画像がありますが、通常ミラー部分がある箇所を見て下さい。
 
赤枠にシルバーの筒状の物体が見えると思いますが、
これがカメラ部分にあたる物で、おおよそこの様な形になると思うので、
故意に破壊しない限りはなかなか壊れる構造ではないと思います。
あとはどんだけ慣れるかが問題ですね。

 
 
 

③将来的に完璧ば防犯対策になる!

55a0dc1b679815946df3912543f57643_s
 
多分2016年6月には導入されないと思いますが、
将来的にどの様な防犯対策にも劣らない究極の防犯対策が可能です。
 
現在、「ドライバーレコーダー」という
何か事故があったときの証拠映像を残す機器があるのですが、
基本的には任意で前方の一箇所しか見る事が出来ません。
 
しかし、ミラーレスカーは全方位を映せるので、
事件があった場合に警察にデーターを提供出来る様な仕組みが導入されれば、
莫大な税金を使って防犯カメラシステムを構築する必要が無くなります
 
なんせ、7千万強の自動車が日本には存在しているのですから、
税金の何十億・何百億という金額が浮くわけです。

 
 

一括見積もりスタート